ゆいぽん日記♪

アラフォー・アパレル勤務の主婦です。日々の出来事や、良いものの口コミや感想、ゲームのネタバレなど。ゆっくり見てってください♪

【犯罪症候群】ドラマ感想・ネタバレ

今回もドラマの感想を書いてみようと思います♪
前回、ちょこっと書いた「犯罪症候群」てドラマです。

 

観ている理由はズバリ、玉山鉄二さんが出てるから!の一言です。
演技上手いしカッコイイし、大好きな役者さんです(*'▽')
めっちゃいい役者さんだと思うんですが、あまり主演することがなく
今回は「マッサン」からの久々の主演ですよ。

 

このドラマは、貫井徳郎氏の『症候群シリーズ』の小説が原作。

 

・武藤隆 - 玉山鉄二
・鏑木護 - 谷原章介
・環敬吾 - 渡部篤郎

 

メインとなるのは、この3人です。
シーズン1は玉山さんが主役で、2は谷原さんが主役らしいです。

 

玉山さん扮する、武藤は元刑事。たった一人の肉親の妹を殺されてしまい、
その犯人が未成年者ということで罪に問われないということになり、
自分で殺そうとしたことがある。
そのことから刑事を辞めて探偵をしている。
鏑木は武藤の妹と交際していた現職の刑事。武藤を気にかけている。
環は、武藤が未成年者の犯罪者を憎んでいるのを利用して、武藤に
捜査を手伝うように持ち掛ける…

 

という感じの話です。

 

ガッツリとネタバレ感想を書くので、ここより下はご注意を!

 

現在は5話まで放映。1~3話は誘拐事件の話。4、5話は失踪事件の話です。

 

誘拐事件は「小口誘拐」と言って、ブログやらSNSにアップされてる子供の
写真などから、情報や住んでる地域、行動範囲などを割り出して、その家庭が
ポンと払える100万~の少額の身代金を要求するというもの。
少額なら警察に通報しないだろうっていう巧妙な犯人を追いかける話なんですが。

 

f:id:yuipop:20170509011259j:plain

 

なんかね、このドラマ登場人物が、そら犯罪に巻き込まれるがな!というような
ちょっとイラっとくる人が多いんですよね。

 

誘拐されちゃった子供の親が、ブログに子供の写真を載せまくってるんですよ。
さらに500万貯まった!とか書いてるんですよ。
なので身代金も500万要求されるんですよ。
で、誘拐された後も「ちょっと最近更新してないんです~」とかノンキにブログ
放置してて、明らかに誘拐犯に目を付けられたのブログのせいやん!
って思いますよね。閉鎖しなさいよ~。
ブログが原因って武藤に指摘されるまで気付いてないし。
今や写真から住所や名前も特定されて、晒されるような時代なのにね~。

 

f:id:yuipop:20170509011254j:plain

 

…と思って原作の小説がいつの作品か調べたら、1998年でしたw

だからネタが古いのか…?!

 

ちょっと長くなっちゃったので、4、5話の感想は次回に回しますね(*´ω`)