ゆいぽん日記♪

アラフォー・アパレル勤務の主婦です。日々の出来事や、良いものの感想など。ゆっくり見てってください♪

【犯罪症候群】ドラマ感想・ネタバレ 4・5話

前回の続きで、ドラマ「犯罪症候群」の感想です。
今回は4・5話より。

 

ネタバレを含みますのでご注意を!

f:id:yuipop:20170509013050j:plain

 

4~5話は失踪事件のお話です。
失踪事件とは、辛い経験をした若者たちが戸籍を交換して行方をくらまし、
別人として新しい人生を歩んでいこうとする。
しかし麻薬製造をしていた青年と、戸籍を交換した青年は事件に巻き込まれ
殺されてしまう、というお話でした。

 

これはまあ武藤の娘がもう痛い子で…
中学生で、武藤が警察を辞めて探偵をしているのが気に入らず、
グレてしまうという…。
しかも、中学生のクセに夜フラフラ出歩いて、あげく家出してしまうんですよね。
そんで悪い人に目を付けられて麻薬を使わされるという…
いや、私も中学生の頃は親がウザくて態度も悪かったですよ。
ウチの母もパートして一生懸命働いて養ってくれていたので、
親の仕事が恥ずかしいとか思ったことないし、反抗はしても家には帰ってたし。
娘役の桜田ひよりちゃんが、優等生っぽい雰囲気でそんなバカな子には見えないだけに
凄く違和感がありますよ。

f:id:yuipop:20170509013046j:plain

 

でも、娘を心配してる割には家出した娘を探さない武藤も謎。
ここまでの話で、武藤は元刑事だけに些細な違和感から色々感じ取り、洞察力がある
頭が切れる人っぽいんですよ。
誘拐犯も、失踪した若者も、張り込みや聞き込み・推理力を駆使して自力で見つけ出す
というデキる男なので、娘も本気出せば探せたハズ。

 

そして、環が武藤を利用する悪い奴っぽいんですが
「あなたの中の獣を見せてください」
みたいなセリフを何回も言うのがちょっと気持ち悪い…
一体なにがしたいんだーって感じです。

 

…とまあ、私としては色々と納得いかないストーリーですが、現代の犯罪を題材にした
ドラマなのに原作が20年近く前の作品なので仕方がないか。

よくドラマや映画で、原作を読んだあとで観ると色々と端折りすぎてて
「何故この人物はこんな行動をとったのか?」とか全然伝わってこない
時がありますよね。
原作では心情が細かく表現されているから納得できるけど、読んでない人に
すれば意味不明に見えてしまうという。
もしかしたら、そういう系かもしれないですね~。
原作読んでないんで分からないですが。

 

このドラマの見どころは、玉山さんの演技力だと思います!
普段は落ち着いた雰囲気だけど、怒りに震えるシーンが結構多くて、ちょっとゾワっと
するくらい引き込まれてしまいます。
いやー、本当カッコイイです。
ファンの欲目かしら~(*´ω`)
5話のラストの環に掴みかかるシーンは、必死に怒りを抑えつつ、ポロリと一筋の
涙がこぼれるところが素晴らしかったです!

f:id:yuipop:20170509013054j:plain